毎日同じ時間に右眼の奥の激しい痛みで起きてしまう。 ~群発頭痛について~

私が一番悩まされたのが群発頭痛です。

15年前くらいに初めて群発頭痛になり、それから数年は1年に1回のペースで群発期がくるようになりました。毎年1回の群発期で、群発期はだいたい1ヵ月~2か月くらい、1回の頭痛発作の時間は1時間半~3時間くらいでした。自分の場合はだいたい深夜3時頃に右目の激しい痛みで起きてしまう感じでした。どんな痛みかは実際なった人にしかわかってもらえない激しいかつ説明しずらい痛みです。

私の群発頭痛の特徴

・1年に1回群発期がくる
・群発期は1ヵ月~2か月
・頭痛発作は1回あたり1時間半~3時間
・毎日深夜3時頃発作がくる
・毎回右側にでて、発作時は右目の充血と鼻水を伴う
・群発期にはお酒を飲むと直後に、必ず発作が起きてしまう。
・酸素カプセルでも頭痛が誘発された。

群発頭痛の原因

心因的なストレス群発頭痛が起こるメカニズムはまだよくわかっていませんが、視床下部や内頸動脈、三叉神経に原因があるという説があります。また発作時に付随して起こる鼻水や涙などは自律神経が刺激されたことによるものと考えられています。群発期にはアルコールを飲むとほぼ確実に発作が起こることからも血管の拡張の関りが考えられます。そのため群発期にアルコールを飲む人はまずいないと思います。

また心因的な問題の影響も強いことが考えられます。群発頭痛で来店された方も、開業を控えている、テストが控えているなどストレスが強い時期が続いた方が多いです。

群発頭痛の頻度(群発期の間隔・群発期の長さ・発作回数/日・発作時間/1回

人によって群発期の間隔はバラバラなように感じます。自分の場合は1年に1回くらいでしたが、半年に1回の人もいれば、2年に1回の人もいます。また毎年とは限らない不定期な人もいます。4年に一回くるという人もいました。

群発期の長さもバラバラですが、来店した方では2週間~2か月でした。

1日あたりの発作回数は来店した方では1回~3回でした。自分の場合はだいたい1回ですが昼寝などしてリズムが変わると2回起こることもありました。

1回あたりの発作時間は来店された方では、30分~4時間でした。発作時は薬を使用するためはっきりとわからないという人もいました。

群発期に避けた方が良いこと

群発頭痛の人であればまず飲まないと思いますがアルコールは発作を誘引するので避けた方が良いです。

その他血管を拡張することは群発頭痛を誘引することがあります。

群発期にしようと思ったことはありませんでしたが、ランニングなどで誘引される人もいます。群発期に乗ったことはありませんが、飛行機も群発頭痛を誘引すると言われています。群発期に酸素カプセルに行って頭痛が誘引されたことはあります!

血管の拡張が関係するため緊張から急に解放されたリラックスした時に発作が出てしまうことも考えられます。自分の場合、寝ると必ずといっていいほど発作がでました。自分の場合はマッサージなどで誘発されたことはありませんでした。

群発期が終わったら

群発期が終わったら、何もなかった日常に戻りますが、本当に大切なのはこの時期です。点鼻薬や皮下注射などで発作が抑えられる人も日常を見つめ直しましょう。群発期はリラックスすると発作がでやすいですが、リラックスしてはいけないわけではありません。問題なのは日常(群発期以外)に身体が緊張しすぎていることだと思います。短期的には頭痛を誘発してしまうかもしれませんが、ランニングなども良いと考えます。また喫煙者はタバコをやめましょう。現代社会は交感神経が優位になりがちです。交感神経と副交感神経のバランスを整えてることも大切だと考えます。身体の緊張しすぎないようにし、規則正しい睡眠とゆっくり食事することなども意識していきましょう。

群発期に自分でできることなんてほとんどないんです。群発期が終わってからが大切で、見つめ直す良い機会なのです。この機会に日常の生活など見直せたら、群発頭痛の予防だけではなく健康へとつながります。

群発頭痛になったおかげで、早めに健康を見直せて良かったと前向きに捉えていきましょう。

恵比寿カイロプラクティックラボ・アールイーでは

群発頭痛の人は身体の緊張が強い人が多いです。普段から肩腰などコリを感じている人がほとんどです。また噛みしめの習慣などもあったりします。脊柱の問題を調整し、脊柱全体に動きをつけていきます。特に首の上の方に問題がある人が多いです。緊張が強い筋肉(頸部の筋肉)などに対して緩和操作を行っていきます。身体の緊張が取れると副交感神経が働きやすくなります。また群発期だと症状がある側の頸肩に何かあるといった感覚がある人もいると思います。私の場合は群発期に入ると右の肩甲骨上角付近に常に違和感がでます。そういった違和感を感じる筋肉に対しても緩和操作を行っていきます。
群発頭痛の方は群発期・群発期じゃないに関わらず、是非ご相談ください!

恵比寿 頭痛
恵比寿 群発頭痛