育児において注意すべき点

育児って本当大変ですよね。

抱っこ、授乳、オムツ替え、沐浴などだけでも大変ですが、赤ちゃんによってはなかなか寝てくれない子もいたりします。

大変だからって育児をしないわけにもいかないですからね。

そんな育児において少しでも改善できる点があったら今後もブログに書いていこうと思います。

まずは授乳時に気をつけた方が良いことです。

ベットの上に座って授乳する人も結構多いと思います。

しかし、ベットは柔らかく沈むためソファーや車に乗っている時と同じように普通のイスに座るよりも腰の負担が高くなります。ある程度硬いベットであれば良いと思いますが、沈むようなベットでの授乳は避けた方が腰の負担は減ります。

また授乳枕のようなものを使わないで授乳するのも避けた方が良いと思います。授乳枕を使うだけでも腕や首の負担が減るのでできるだけ使った方が良いと思います。

授乳だけに限らず育児は下向きの姿勢を強いられることが多いです。

赤ちゃんが寝ている合間、家事の合間などにスマホを使う頻度を減らすことも重要な改善点です。

恵比寿産後骨盤矯正