カイロプラクティックの施術は脊柱のサブラクセーションに対してアジャストメントを行うことがメインです。

それだけを行なっている純粋なカイロプラクターもいます。アジャストメントだけを行なっていれば生じない質問ですが、筋肉などに対してもアプローチするため生じる質問です。

マッサージは静脈やリンパの流れなど循環を改善することなどを目的として行っているのに対して、カイロプラクティックにおいての筋操作はアジャストメントがしやすいように、またはアジャストメントの効果が持続しやすくなるように筋緊張を緩めることを目的に行っています。

マッサージは按摩マッサージの資格を持った人しか業として行うことはできません。

カイロプラクティックが国家資格ではないのに対して按摩マッサージは国家資格です。

ですが、当院に来院する方で「マッサージなど受けても変わらない」とおっしゃられる方が多いですが、受けたマッサージは有資格者のものじゃないことがほとんどです。意外とちゃんとしたマッサージを受けてきてる人は少ないです。マッサージも上手な方だと痛みや凝り、浮腫みをとるのに速攻性があるものだと思いますし、すばらしいものだと考えます。