群発頭痛とカイロプラクティック群発頭痛だった私がカイロプラクティックと出会った結果

小中学生の頃から頭痛に悩まされ続けてきました。
社会人になってから群発頭痛という激しい頭痛に悩まされ、発作時には仕事はとてもできるような状態ではなかったです。

恵比寿 群発頭痛

わたしの群発頭痛

自分の場合は就寝後、毎日夜中の3時頃に痛みで飛び起き右の目の奥あたりにのたうち廻るほどの強い痛みが2時間程続くような症状でした。
あまりに激しく変な規則性がある頭痛だったので最初は脳に異常があるんではないかと疑いました。
脳神経外科などいきMRIなど撮られたが異常がなく、5件目くらいので病院で初めて群発頭痛という診断を受けました。
病院で頭痛薬を色々処方されましたが、自分にはどれも効かず、むしろ慢性的な頭痛がずっと続くようになりました。困りはてマッサージなど色々試しました。睡眠不足によって生じた肩こりとかは楽にはなりましたが、発作がなくなることはありませんでした。

カイロプラクティックとの出会い

そんな時にカイロプラクティックに出会い2回程通ったところ発作がピタッと治まったのです。
自分にはものすごく衝撃的でした。
それ以来カイロプラクティックに興味を持ち、頭痛に悩む人を良くしたいと思うようになりました。

ただ会社をやめて1から学び直す事には迷いが生じました。
一時的な感情で会社をやめるのは抵抗があったので、2年間気持ちが変わらなかったらカイロプラクティックの学校に入ろうと決めました。気持ちは変わりませんでした。

どこの学校に通えば?

まずどこの学校に行けばいいのか迷いました。国家資格ではないので、数週間で学べるところから4年も通わなければいかないところなど色々で本当に悩みました。
学費や仕事をしない期間を考えると短くてすむところを考えました。自分のお世話になった先生や他のカイロプラクティック治療院の先生に相談してみるとその先生達が通っていたわけではないのにRMIT(現TCC)を紹介されました。
自分達の時にはこういう学校はなかったから今だったらここに行きたいと思うとし、許されるならここで自分も勉強してみたいと言われ、RMITしようと決めました。結果この学校を選んで良かったと思っています。

頭痛持ちの方のお役に立ちたい

私は群発頭痛だけでなく緊張型頭痛や片頭痛にも悩まされ続けてきました。頭痛といえばまず病院が浮かぶと思いますし、それが正しいと思います。しかし、慢性頭痛で鎮痛剤を処方する対応には疑問に思います。痛みが抑えられることは助かりますが、頼りすぎると薬による副作用の頭痛なども考えられます。頭痛の方はまず病院に行き危険でない頭痛であることを確認して、その後に関しては生活習慣の見直しとなるべく頭痛薬に頼らない生活をこころがけましょう。

恵比寿カイロプラクティックラボ・アールイーでは薬に頼らない身体づくりのお手伝いをさせて頂きます。慢性頭痛にお悩みの方は是非ご相談ください。